贈り物・内祝いに人気のグルメカタログギフト通販【おいしさいちばん】
グルメカタログギフトの【おいしさいちばん】ヘッダ カートの確認 お支払い方法 送料無料 ホームへ FAX・メール注文 通信販売表記 商品の返品・交換 送料・お支払い方法 サービス ホームへ グルメカタログギフトの【おいしさいちばん】ヘッダ2 即日発送OK! 無料サンプル 挨拶状 のし紙 ラッピング
おいしさいちばん
ホーム サービス お支払い方法 商品の返品・交換
通信販売表記 FAX・メール注文 カートの確認 サイトマップ
グルメカタログギフトの通販【おいしさいちばん】 > 冠婚葬祭 贈り物マナー:お歳暮に人気、カタログギフト

お歳暮に人気、カタログギフト

一年の最後にあの方へ、
感謝の気持ちを
カタログギフトとともに

最近はお歳暮にカタログギフトを贈られる方もいらっしゃいます。お中元とお歳暮のいずれかを贈る時は、一年の締めくくりとしてお歳暮を贈るほうが一般的です。

お歳暮の贈り方

お歳暮を贈る時期

お歳暮は、お世話になった方へ一年の感謝の気持ちを込めたお礼として12月初めより、20日位までに贈ります。お歳暮を年内にお届けできない場合は『お年賀』として元旦から小正月(1月15日)までに、また年賀で贈れない場合には『寒中御見舞』として松の内(一般的は1月7日)が過ぎてから立春までに贈ります。

喪中の場合

中元と同様、当家または先方が喪中であってもお歳暮を贈っても差し支えありません。しかし、四十九日を過ぎていない場合や、先方が気落ちしている場合は時期をずらして寒中見舞で贈るほうが良いでしょう。

のし紙、表書き

紅白蝶結びの水引を使用します。
上段 「 お歳暮 」「お年賀」「寒中御見舞」とします。




 

ページの先頭へカートの中身1つ前へ トップページへ